【出展のお知らせ】コンテンツマーケティングEXPO

Pocket

2020年10月21〜23日の3日間、東京ビックサイトで開催される「コンテンツマーケティングEXPO」に株式会社クロスボーダーは出展いたします。今回弊社が掲げたテーマが「見込み顧客を取りこぼさない、積み上げ型広告運用」です。

新規獲得において必要な4つのポイント

リスティングやFacebookなどのSNS広告を行っても申込が入らない。そんな経験はありませんか?他社との比較や広告の露出方法を検討しがちですが、実は「自社サイトへの興味づけ」が重要なのです。つまり、ユーザーに対して自社サイトでは商品の魅力を十分に打ち出せているか? コンテンツの精度を上げることが不可欠です。
見込み顧客を獲得するための新規獲得広告において、CV件数を最大化するためには、下記の4つのポイントがバランスよく用意されている状況が理想的です。偏ることなく訴求を揃えたランディングページや紹介サイトで見込み顧客をもてなすことで、見込み顧客を取りこぼさず、新規獲得広告の無駄のない運用が可能になります。

1:価格や条件に優位性や差別化がある
2:商品の魅力が伝わっている(売れている雰囲気)
3:商品について第三者による推奨やエビデンスデータ、ランキング等のタイトルがある
4:企業や製品に対する安心感や安定感

どこまで費用をかけるべきか

通信販売の場合、ランディングページが最適化されてCVが獲得できるまでに、ランディングページを10回以上更新し、コンテンツを都度足していくケースもあります。コンテンツ追加は費用が発生するので、できれば最低限にとどめたいのですが、CVが獲得できなければビジネスが成り立ちません。そのため、コストをかけてコンテンツを追加していくケースがほとんどです。
弊社では、専門家による商品の推奨(権威付け)やSNS投稿の二次利用はミニマム20万円〜可能です。一般的には複数のメニューを取り入れることで、最大400万円程度までコンテンツに費用を投入する場合があります。ランディングページの制作費用が60万円程度でも、合計500万円程度の初期費用が発生するケースもあります。

マーケティング活動においては、1〜4の施策をどれかを一つ行えばいいというわけではありません。見込み顧客が買いたくなる要因が多ければ多いほどCVRは高まります。通信販売で売上が高い企業のランディングページを見ると、下記の要素がコンテンツとして用意されていることが分かっています。

・ランキング1位獲得
・インフルエンサーの愛用シーン投稿画像
・雑誌に掲載される商品という安心感訴求
・専門家や医師による推奨コメント
・著名人などイメージキャラクターの起用

「ブランディング要素」と「売れている雰囲気」の2つの視点によるPR要素が多い方が、見込み顧客へ魅力が伝わりやすくなります。それ以外に芸能人が複数起用されているケースも見受けられますが、投入できる費用が潤沢になければ難しいと言えるでしょう。「訴求するコンテンツが用意できない」とおっしゃる企業様のために、弊社ではコンテンツ設計支援(代行)を行っております。具体的には、下記5点の訴求を基軸に実施メニューを組み立てていきます。

・成分や機能という製品が持つ優位性に注目した訴求
・第三者による推奨やアンケートによる満足度による訴求
・著名人という影響力を活かした訴求
・売れている実績や結果で伝える安心感訴求
・時事ネタやトレンド、時流にのった訴求

企業や製品が持つスペックや情報に対して彩を添えることで、魅力がグンとアップし、目に留まりやすいランディングページが完成します。

差別化と優位性

日本の人口で総人口は減り、女性の50%が年齢50歳以上、消費活動が活発な年齢層は年々縮小傾向です。一方でプレイヤー(女性向け商品(コスメ・健食メーカー))は増加傾向のため、供給過多な市場です。マーケティング費用は高騰傾向にありますが、企業発信の広告だけでなく、PR手法による情報が消費者の判断材料になっています。ニュースや雑誌で発信される情報母数には限りがあるため、リリースを配信しなければ、メディア側もトレンドリーダーも御社の情報に気づくことすらできません。私たちは、御社の情報を影響力のあるメディアやプレイヤーに届けるだけでなく、優位性のある情報になるよう肉付けを行います。

また、弊社は女性向けのマーケティングを得意としており、「美」「食」「ライフスタイル」に対するPR実績やメディア・トレンドリーダーとのネットワークも充実しています。情報設計やプロモーション設計を行う際に、該当する専門分野のネットワークから知見や情報を得て、根拠のある裏付けを行っています。

実務経験者による的確なコンサルティング

企業にコンサルティングを依頼したが、口先だけのアドバイスしか貰えなかったというケースを多く耳にします。コンサルティングする側に、その分野の経験値があるかどうか。それが成功の決め手となると言われています。

弊社ではメディア運営者やライター、メーカー出身者、広告代理店出身者、WEB制作業界出身者など、マーケティング業界を経験したメンバーがチームとして対応しています。私共自身もメーカー出身で、通信販売の立ち上げや新規事業で失敗も多く経験しました。それが、いまコンサルティングという形で多くの需要をいただいている要因だと分析しています。新規獲得メニューとして、リスティング広告、成果報酬アフィリエイト、LINE広告、SNS広告等はもちろんのこと、差別化として不可欠であるPR・コンテンツを充実させるお手伝いをいたします。

ご興味をお持ちいただけましたら、コンテンツマーケティングEXPOのブースにも是非お立ち寄りください。zoomによるサービス説明も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

SNSサービスTOP:https://cross-b.jp/sns/
SNSキャスティングサービス:https://cross-b.jp/influencer/
SNS運用サービス:https://cross-b.jp/snslp/
インフルエンサー登録:https://cross-b.jp/cbnet/

お問い合わせメール:info@cross-b.jp
お問い合わせ電話番号:03-6812-9154